【再追記】全面休業に切り替えます

※2021年3月7日再追記
緊急事態宣言の再々延長に伴い、2021年3月21日まで全面休業を延長します。延長の告知が遅くなりまして大変に申し訳ありません。

※2021年2月8日追記
緊急事態宣言延長に伴い、2021年3月7日まで全面休業を延長致します。
どうか私たちのことを忘れないでください・・・(T_T)

—-

国分寺南口のBAR atResta(アトレスタ)と肉食系ダイニングバーatResta/dineR(アトレスタダイナー)のオーナーのヒデオです。

緊急事態宣言中は土日のみお昼から19時までの営業でやっておりましたが、コロナ情勢を鑑みまして全面休業に切り替える事と致しました。

 

理由としましては、今の情勢を踏まえてお客様・スタッフならびにその家族に対してリスクをあげる可能性は排除しておくべきだと判断したからです。

私自身そしてスタッフの中にも(もし感染してしまったら)重篤化しやすいといわれる危険因子をはらんだ家族がいます。これはもちろんお客様自身にもお客様のご家族にもそういった方は少なくないと思います。

このリスク・恐怖と戦いながら営業した時にどれくらいの売上があがるのかと言われれば、本来勝負できる営業時間に営業ができない以上なかなか難しいですし、命のリスクとは天秤にかけられません。

それでもスタッフや私自身の生活を守る意味でもお客様がほっと一息ついて頂ける場所を維持していく為にも、100円でも200円でも売上をあげておきたい。また、営業していない事でお客様が離れてしまうのが怖いという想いももちろんありますが。

 

正直、両店ともに他の飲食店さんと比べてその設備やしくみから感染リスクは低いものとは思っています。

現在のところ幸いにも、スタッフにもコロナ事態以降ご来店頂いているお客様にもそのご家族や周囲にも感染や濃厚接触に該当するといった状況なくやってこれました。

ただ、2度目の緊急事態宣言という状況の中、世間(少なくとも私が見える範囲ですが)を見た時に、昼間の人手だったり自粛慣れといわれる現象なりを目の当たりにすると大きな不安がよぎるのも正直な所です。

 

ありがたい事にお客様からのご要望もあって土日営業のみという選択を一度はしましたが、改めてこれらを再考いたしまして今回の完全休業という決断に至りましたこと、何卒ご容赦頂ければと思います。

 

余談ではありますが、全6名のスタッフの生活を守る為の給与は助成金などのお陰もあって保証できますので、再開のあかつきに誰か居ないという事はありませんのでご安心下さい。

ちょっとキャッシュフローのスケジュールがだいぶタイトでドキドキは続くものの、給付金のお陰もあって店舗維持も3ヶ月〜4ヶ月は計算できてますので、両店とも無くなってるなんて事はありませんのでその点もご安心下さい(笑)

 

皆様も色々な状況下で悩みながら苦心しながらの日々の闘いだとは思いますが、どうかご無事で。お身体を最優先にご自愛下さい。

1日も早い状況改善がなされ、皆様と笑顔で酔えるのを楽しみに。

では。

緊急事態宣言中は土日のみ昼下がり営業します

国分寺駅南口より徒歩3分。お食事もできるカクテルバーatResta(アトレスタ)と、更にそこから徒歩15秒にあるジンギスカンも焼ける肉食系ダイニングバーatResta/dineR(アトレスタダイナー)のヒデオです。

残念ながら緊急事態宣言が発令されました。
事前にも告知いたしましたが、緊急事態宣言期間中は上記画像のとおり土日の昼下がりのみ営業を致します。


感染拡大防止対策は更に万全に、両店とも店内を8名までの定員とさせて頂いて営業して参ります。
スタッフ一同元気いっぱいにお待ちしておりますので、土日の気分転換にぜひお越しください。

ですが、決して無理はせず。
皆さま、お体を最優先にご自愛ください。


それでは皆様、酔い自粛期間を。