新しい給付金「雇用調整給付金」ですと!?

昨日(2020/05/14)、衝撃の政府発表がありましたね。
新しい給付金を創設するのだそうです。
その名も

「雇用調整『給付』金」(仮)

・・・まじかよ!

3週間近く雇用調整「助成」金の申請の為に四苦八苦してたのに!!(笑)
このブログでも『3時間でできる雇用調整助成金・緊急雇用安定助成金の申請』なんてシリーズを一生懸命書いてたよ!

おっと、心の声がしっかり漏れてしまいましたが皆さん如何お過ごしでしょうか。
国分寺のBAR atResta(アトレスタ)と肉食系ダイニングバーatResta/dineR(アトレスタダイナー)のオーナーバーテンダー、ヒデオです。

まぁいい事だと思います。
事業主の負担が少ない上、何より働いている人が受給しやすい良い制度です。
ただ…これまでの苦労は一体…もっと早く出してよぉぉぉぉぉ(あ、また心の声がw)

事業主や従業員の皆さんが賢く上手に使えるように、現時点(2020年5月15日)での情報をまとめておきましょう。
従来のものとの違いと、注意点をあげておきます。
↓↓↓

“新しい給付金「雇用調整給付金」ですと!?” の続きを読む

【個人事業主向け】3時間でできる雇用調整助成金申請#2

こんにちは、国分寺でBAR atResta(アトレスタ)とatResta/dineR(アトレスタダイナー)をやっとります個人事業主、ヒデオです。


※主に個人事業主の方向けにお送りしているシリーズです。
当店で申請に苦労した雇用調整助成金と緊急雇用安定助成金を実際に申請した視点からお送りするちょっとしたガイドラインの#2となります。

※当方は社労士さん等の専門家ではありませんので、書類ができましたら最終的にはハローワークに相談に行く事をオススメします。

※私が申請相談にいった2020年5月11日時点の情報となります。12日に「支給上限が緩和されて8,330→15,000円/日になるかもってニュースがでましたが、国会で承認されてないので現時点での内容で書いてます。



前回の記事では、申請書類を記入する以前に準備しておいた方が楽なもの(把握しておく事・決めておく事・用意しておく書類)について書きました。

今回はいよいよ申請書記入するポイントに入っていきます。
提出する書類には大きく分けて2つのステップ(種類)があります。
まずはそれを把握し、先に提出するべき1つについてポイントを抑えておきましょう。
前回の記事で準備できていれば本記事の内容は余裕です!

では、張り切って#2いきましょう。
テーマは「計画書の提出」です。

“【個人事業主向け】3時間でできる雇用調整助成金申請#2” の続きを読む