【個人事業主向け】3時間でできる雇用調整助成金申請#2

こんにちは、国分寺でBAR atResta(アトレスタ)とatResta/dineR(アトレスタダイナー)をやっとります個人事業主、ヒデオです。


※主に個人事業主の方向けにお送りしているシリーズです。
当店で申請に苦労した雇用調整助成金と緊急雇用安定助成金を実際に申請した視点からお送りするちょっとしたガイドラインの#2となります。

※当方は社労士さん等の専門家ではありませんので、書類ができましたら最終的にはハローワークに相談に行く事をオススメします。

※私が申請相談にいった2020年5月11日時点の情報となります。12日に「支給上限が緩和されて8,330→15,000円/日になるかもってニュースがでましたが、国会で承認されてないので現時点での内容で書いてます。



前回の記事では、申請書類を記入する以前に準備しておいた方が楽なもの(把握しておく事・決めておく事・用意しておく書類)について書きました。

今回はいよいよ申請書記入するポイントに入っていきます。
提出する書類には大きく分けて2つのステップ(種類)があります。
まずはそれを把握し、先に提出するべき1つについてポイントを抑えておきましょう。
前回の記事で準備できていれば本記事の内容は余裕です!

では、張り切って#2いきましょう。
テーマは「計画書の提出」です。

“【個人事業主向け】3時間でできる雇用調整助成金申請#2” の続きを読む

【個人事業主向け】3時間でできる雇用調整助成金申請#1

今日の国分寺はちょっと蒸し蒸ししてますが、風が吹くと心地よい感じです。仕事が再開したりテレワーク規模が縮小して出勤が増えている方もチラホラいらっしゃるようですが、皆様如何お過ごしでしょうか。

こんにちは、雇用調整助成金を極めしもの、atResta(アトレスタ)&atResta/dineR(アトレスタダイナー)のオーナーバーテンダー、ヒデオです。
(すみません、極めしは言い過ぎました。)

昨日の投稿で「雇用調整助成金わかったぜーっ」的な事を書いた結果、教えてというお問合せをいくつか頂きました。

これまでハテナが頭の上に散々浮かびながら2~3週間かけてちょこちょこやってきた雇用調整助成金ですが、ハローワークへ相談に行って色々とスッキリ理解できました。
わかれば書類準備に3時間かからないと思います。

バーテンダーが頑張って進めた雇用調整助成金・緊急雇用安定助成金の申請の結果のポイントを私の申請書類の確認も兼ねてブログで綴っていこうと思います。


①個人事業主である
②社員がいたりいなかったり
③雇用保険に入ってるメンバーがいたりいなかったり
する

って事業者向けかもしれません。

あ、最初にお伝えしておくと
大前提「まずは自分で作ってみる」のがオススメです。

0から相談に言ってもまずチンプンカンプンで終わって2度手間になるかと思います。
(昨日、横並びで相談してた方の会話がそんな感じでしたw)


まずはシリーズ「#1」、事前準備です。

この順番で用意しておけば、申請書類で混乱しにくくなると思います。
(末尾にまとめあり)


何から用意すればいいか、これでまずはわかるハズ・・・

※主に「休業(=スタッフを休ませた日)」について記述しますが、「短時間休業(=半ドンさせたとか)」も同様に進められると思います。

ではいきましょう。
何か皆さんのヒントになれば幸いです。

“【個人事業主向け】3時間でできる雇用調整助成金申請#1” の続きを読む